BLOG ブログ

マウスピース矯正(インビザライン)とは

マウスピース矯正
(インビザライン)とは

透明なマウスピースで目立たない

ブラケットやワイヤーを使用せず、透明のマウスピースで矯正治療を行う方法です。マウスピースで矯正は、全ての人に適応できる治療ではありませんが、「違和感なく、他人に気付かれずに矯正したい」という方におすすめです。

マウスピース型の装置による矯正治療は、アライナー矯正と呼ばれており、日本ではマウスピース矯正と呼ばれています。インビザラインは米・アラインテクノロジー社の製品で、さまざまなメーカーから販売されるマウスピース型矯正歯科装置の中でも世界最大のシェアを誇り、100カ国以上の国で提供され、600万人を超える患者さんが使用しています(2019年1月現在)。患者さん毎に、歯科医師が設計したものをインターネットでアラインテクノロジー社にオーダーし工場で製作されます。製作されたインビザラインは、当院へ空輸されます。まずはお気軽に当院までご相談ください。

インビザライン01
インビザライン02